土地有効利用・土地活用でアパート経営、賃貸マンション経営。土地相続の無料相談。
有効利用実例 建築現場レポート
コンサルタントに頼むメリット
取り組みスキーム
有効利用Q&A
市場調査は個人でも出来るのか?
アパートの仲介手数料についての疑問
アパート裏の土砂崩れの責任は?
有効利用用語集
   あ行
   か行
   さ行
   た行
   な行
   は行
   ま行
   や行
   ら行
   わ行

特定商取引法に基づく表示
HOME > 有効利用実例 > オーシャンズイレブン【神奈川県逗子市 マンション(11戸)】 > 神奈川県逗子市 マンション第6回定例会議 (モデルルームは3月上旬)
神奈川県逗子市 マンション第6回定例会議 (モデルルームは3月上旬)
実施日 2008年2月19日(火) AM11:00~PM12:00

場所   現場事務所
出席者 会社名 氏名
株式会社 辰 森田氏 日高氏 岩本氏
シーネッツ
一級建築士事務所
萩原氏 伊藤氏
相続相談センター 巻渕 飯塚 
電気・設備 山北氏 斉藤氏


1月の工事監理・工程報告書の報告からはじまりました。

昨年末にコンクリートの打設工事が無事終了した結果、
1月は内装工事から始まりました。

1階は石膏ボード工事、
2階はユニットバスの設置工事、
3階はサッシ取付工事と段階的に順調に進んでいました。

引渡し時期も3月末を予定しています。
残りの工事期間も後僅かになり、現場も非常に活気に溢れています。

1月下旬で全体の60%の工事が終了しました。
2月下旬には各部屋の大工仕事も終わる予定です。

これからは壁のクロス工事やキッチンなどの設備、
扉吊りこみ、器具つけ等の仕上げの作業になります。

また外観のデザインで重要なビルネームの位置も
現場での打合せで、エントランスの近くに決定しました。

非常に目立つ位置です。ビルネームの書体も建物の雰囲気と一致し、
逗子の街並みに似合う素敵なデザインになりました。

引渡し時期が3月末ですが、既に全室に入居の申し込みが入りました。

また申し込みされている入居者の方々に部屋の様子を実感して頂く為に、
工事の進みが早い部屋をモデルルームとして3月上旬に開放する予定になりました。

3月末に向け工事関係者、賃貸管理関係者が一致協力して
お施主様にお引渡しする為に努力しています。

竣工に向けて色々と騒がしくなると予想され、近隣の皆様には
相当のご不自由、ご不快をおかけするかと思われますが、
一層の注意を払いながら作業を進めてまいりますので
何卒ご容赦の程重ねてお願い申し上げます。

ビルネーム 玄関まわり
ビルネーム 玄関まわり


キッチンまわり クローゼット
キッチンまわり クローゼット

1Fホール 1Fホール
1Fホール


階段ホール 1F廊下
階段ホール 1F廊下




ページトップへ
HOME > 有効利用実例 > オーシャンズイレブン【神奈川県逗子市 マンション(11戸)】 > 神奈川県逗子市 マンション第6回定例会議 (モデルルームは3月上旬)


株式会社 夢相続HPへ
関連サイト  | 株式会社 夢相続夢相続ブログ
株式会社 夢相続
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル5F
TEL: 03-5255-3388 FAX: 03-5255-8388 Email: info@yume-souzoku.co.jp
Copyright(c) 株式会社 夢相続 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター