土地有効利用・土地活用でアパート経営、賃貸マンション経営。土地相続の無料相談。
有効利用実例 建築現場レポート
コンサルタントに頼むメリット
取り組みスキーム
有効利用Q&A
市場調査は個人でも出来るのか?
アパートの仲介手数料についての疑問
アパート裏の土砂崩れの責任は?
有効利用用語集
   あ行
   か行
   さ行
   た行
   な行
   は行
   ま行
   や行
   ら行
   わ行

特定商取引法に基づく表示
HOME > コンサルタントに頼むメリット > 3.かならず入居者が入る賃貸物件を作る
3.かならず入居者が入る賃貸物件を作る
「賃貸物件を建てるのはいいが、借りる人がいなくて空きがでるのが困る」

というのが、賃貸物件を建てようとする方や土地所有者の方の共通の声だと言えます。

賃貸事業の理想や計画は、
常に入居者があって、満室で稼働していることですが、
まさにそれが賃貸事業の最大の課題でもあると言えます。

では、そうした不安はどうすればなくなるのでしょうか。

まずは、入居者に住みたいと思ってもらうことで、それが家賃と見合っていること、
周辺に比べて高くないことなどの条件を満たして、選んでもらえる物件作りが第一です。

入居者に求められている間取り作りをすることや
グレードの高い仕様や設備を整えた上で、
近隣の家賃設定に比較して高くならないような配慮をします。

あるいは、建築費等の事業費をおさえることで
近隣よりもいくらかでも安い家賃設定をめざします。

それでも賃貸物件は、入居者の転勤や家庭事情による
入れ替わりは避けられませんし、2年毎の契約更新の時期が来るたびに
入居者にとっては住み替えの選択もできるのが現実です。

入居者には、快適な生活ができているので他には引っ越さない
と思ってもらう環境を提供することができれば、空きはでないということになりますし、
空いても次の入居者が入るので心配はないと言えます。




ページトップへ
HOME > コンサルタントに頼むメリット > 3.かならず入居者が入る賃貸物件を作る


株式会社 夢相続HPへ
関連サイト  | 株式会社 夢相続夢相続ブログ
株式会社 夢相続
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル5F
TEL: 03-5255-3388 FAX: 03-5255-8388 Email: info@yume-souzoku.co.jp
Copyright(c) 株式会社 夢相続 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター