土地有効利用・土地活用でアパート経営、賃貸マンション経営。土地相続の無料相談。
有効利用実例 建築現場レポート
コンサルタントに頼むメリット
取り組みスキーム
有効利用Q&A
市場調査は個人でも出来るのか?
アパートの仲介手数料についての疑問
アパート裏の土砂崩れの責任は?
有効利用用語集
   あ行
   か行
   さ行
   た行
   な行
   は行
   ま行
   や行
   ら行
   わ行

特定商取引法に基づく表示
HOME > マンションQ&A > 古くなったマンション・アパートの空室対策は?
古くなったマンション・アパートの空室対策は?
【質問】

アパ-トが古くなってきて、最近空室がではじめてきました。
空室対策を考えたいのですが、何が一番いいでしょうか?
教えて下さい。



【回答】

ご質問にお答え致します。

真っ先に考えるのが家賃の値下げですが、本当に値下げするだけで
部屋が決まるかどうかよく検討することが必要です。

建物も時間が経てば、当然老朽化し、当時の設備も時代遅れです。
であれば、再投資して、新たに価値付けていくことが大切です。
適切な再投資をすれば、それに見合った分は必ず回収できます。

古くなってからいっぺんに再投資すると、
ある程度まとまった資金を準備しなくてはならないため、
本来であれば定期的に再投資することのほうが望ましいかもしれません。

再投資する際には、具体的に何にお金をかけるのか、
最新の設備や、今の流行をよく知っているコンサルタント、
あるいは不動産会社によく相談して下さい。

(担当 巻渕)




ページトップへ
HOME > マンションQ&A > 古くなったマンション・アパートの空室対策は?


株式会社 夢相続HPへ
関連サイト  | 株式会社 夢相続夢相続ブログ
株式会社 夢相続
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル5F
TEL: 03-5255-3388 FAX: 03-5255-8388 Email: info@yume-souzoku.co.jp
Copyright(c) 株式会社 夢相続 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター