土地有効利用・土地活用でアパート経営、賃貸マンション経営。土地相続の無料相談。
有効利用実例 建築現場レポート
コンサルタントに頼むメリット
取り組みスキーム
有効利用Q&A
市場調査は個人でも出来るのか?
アパートの仲介手数料についての疑問
アパート裏の土砂崩れの責任は?
有効利用用語集
   あ行
   か行
   さ行
   た行
   な行
   は行
   ま行
   や行
   ら行
   わ行

特定商取引法に基づく表示
HOME > マンションQ&A > 賃貸マンション、ワンルームとファミリー用について
賃貸マンション、ワンルームとファミリー用について

【質問】

賃貸マンションを建てるときに
ワンルームとファミリー用どちらが得でしょうか?


【回答】

まず、費用の面から考えますと
ワンルームを多く造るよりはファミリー用の方が
建築コストが少なくてすむかと思われます。

ワンルームの場合、設備がそれぞれに
取られてしまいますので費用が掛かります。

収入の面では、家賃はワンルームの方が
割高なので収益は上げられます。

入居者の定着率ではファミリータイプの場合は
定住するケースが多く定着率は良いようです。

その分空室による家賃の未回収リスクが少なくなります。

ワンルームの場合は定着率が悪く、
学生ですと2年から4年で転居するケースが多いので、
空室によるリスクは避けられません。

定着率が悪く回転が良い分、
敷金礼金の収入が増えることにもなります。

建築する際には専門家と入念な打ち合わせを行い、
ワンルームまたはファミリー専用の物件にするか、
併用するかを検討していくと良いでしょう。

どちらが得かと言うのは、建築するエリアの
特性に合わせ市場調査を行い計画を立てるのが、
賃貸経営で成功する秘訣かと思われます。





ページトップへ
HOME > マンションQ&A > 賃貸マンション、ワンルームとファミリー用について


株式会社 夢相続HPへ
関連サイト  | 株式会社 夢相続夢相続ブログ
株式会社 夢相続
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル5F
TEL: 03-5255-3388 FAX: 03-5255-8388 Email: info@yume-souzoku.co.jp
Copyright(c) 株式会社 夢相続 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター