土地有効利用・土地活用でアパート経営、賃貸マンション経営。土地相続の無料相談。
有効利用実例 建築現場レポート
コンサルタントに頼むメリット
取り組みスキーム
有効利用Q&A
市場調査は個人でも出来るのか?
アパートの仲介手数料についての疑問
アパート裏の土砂崩れの責任は?
有効利用用語集
   あ行
   か行
   さ行
   た行
   な行
   は行
   ま行
   や行
   ら行
   わ行

特定商取引法に基づく表示
HOME > マンションQ&A > 騒音で苦情の絶えない賃借人がいる
騒音で苦情の絶えない賃借人がいる

【質問】

賃借人のなかに、部屋の中で
楽器を演奏したりステレオのボリュームを大きくして
他の賃借人から苦情が絶えない人がいるのですが
どの様な措置をとるべきなのでしょうか?


【回答】

賃借人には用法遵守義務といって契約又は借家の性質によって
定まる使用方法に従って借家を使用する義務があります。

アパートやマンション等の共同住宅において、部屋で楽器を
演奏したり、ステレオのボリュームを大きくして他の賃借人に
迷惑をかける行為を繰り返した場合は用法遵守義務違反となります。

そのような違反があった場合、家主は賃借人に対して
そういった行為を中止するように要求し、そして要求をしたにもかかわらず、
賃借人が止めなかった場合は、賃貸借契約を解除することができます。

ただし、迷惑行為の程度が比較的軽い場合は
解除が認められないこともあります。





ページトップへ
HOME > マンションQ&A > 騒音で苦情の絶えない賃借人がいる


株式会社 夢相続HPへ
関連サイト  | 株式会社 夢相続夢相続ブログ
株式会社 夢相続
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル5F
TEL: 03-5255-3388 FAX: 03-5255-8388 Email: info@yume-souzoku.co.jp
Copyright(c) 株式会社 夢相続 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター